派遣として数社を経験

派遣会社に入って感じたこと

現在40代後半の男性です、今現在技術系の派遣会社に勤めていますが、入社してみて感じたことやメリット、デメリットをお話ししたいと思います。30歳半ばまで普通の会社で正社員として働いていましたが、仕事や給料に不満を感じ、転職することにしました。就職活動をするのですが、ハローワークで正社員を探すとなると、実務経験や希望に合わない給与だったり、いかにもブラックだな、と感じる会社があったりで就職も難航していました。それに30歳半ばということもあり、年齢制限を設定している会社も多く、求人条件で引っ掛かることもしばしばでした。暫くして、派遣会社なら年齢制限が殆ど無いので考えてみては?との担当者の意見を聞いて、コンタクトしてみるとにしました。過去の経験を重視する派遣会社が多く、2社目で採用が決まりました。正直派遣に関しては、雇止めなどが社会問題になっていた時期でしたので少々不安はありましたが、正社員に拘り過ぎて失業保険が無くなるのも困るので働くことに。実際に派遣先で働いてみると、即戦力を必要とする業務内容でしたので、毎日勉強しなければいけなくてかなり苦労しましたが、勉強の甲斐もあって、今現在ではその会社に13年ほど勤めています、因みに技術系は無期雇用であることが多く、私もそれに該当するので派遣先は1社目で13年間勤続中です。勤務場所も変わらないのでその辺はメリットと考えています。デメリットとしては、派遣会社全般に言えることですが、派遣先から会社に入ってくるお金の何割かが給料として支払われますが、多くても半分程度しか自分に入ってこないので、正直頑張っても給料が増えないのはモチベーション低下の原因になっているかと思います。特に特殊な技術が無くても入社出来るのが派遣会社のいいところでもありますが、給与が低く抑えられていることもあると言うことを理解した上で勤めた方がいいと思います。